洗濯機の汚れをきれいに洗おう

長く使っているとカビなどの洗濯機の汚れがたまってしまいます。清潔に使うためにも掃除をしてあげましょう。

洗濯機の汚れをきれいに洗おう

洗濯機の汚れをきれいに洗おう 洗濯機は放っておくとどんどん汚れが積もっていき、裏側にカビが発生してしまいます。そうなるとせっかく洗っても黒いカスがついていたり、洗濯機そのものが臭かったりするようになります。洗濯機の汚れはそのままでは落ちないので、掃除をしてあげる必要があるのです。しかしプロに依頼すると1万円以上してしまいますから、なんとか自分できれいにしたいものです。市販でも洗濯槽クリーナーはあるのですが、本当にきれいにしたいと考えるならば洗濯用の酸素系漂白剤と使うのがおすすめです。あとは50度くらいのお湯と浮いてきたゴミをすくうためのネットがあるばOKです。

洗濯機に用意したお湯を高水位の位置までためて、酸素系漂白剤を500グラムから1キロほど入れてしまいます。ここまでしたら、洗いのみを実行します。洗うだけを2、3回繰り返します。この時点で洗濯機の汚れはかなり落ちてきます。このまま1晩おいておき、翌朝になったらもう一度洗いをして排水し、脱水します。今度はきれいな水を使って洗いから脱水までをして完了です。普段からカビが生えにくいようにするためには、洗い終えたらすぐに洗濯物を取り出して干してしまうことや蓋を開けて中を乾かしておくなどが有効です。またなるべく洗濯機の中に洗い物を入れっぱなしにしないですぐに洗うようにするか、洗う物専用のかごなどに入れておくといいです。

Copyright (C)2014洗濯機の汚れをきれいに洗おう.All rights reserved.